<< コロニアルの劣化 | main | 冬至 >>
我が家の「こつぶ」日記

文責 担当 M.H

 

澄みきった冬晴れの日が続きますが、いかがお過ごしですか。私は年末に向け己の目標に向かい日々走っております。
さて、先月の中頃に家で飼っているミニチュアダックスのこつぶが椎間板ヘルニアで入院してしまいました。
手術を受け2週間の入院を経て先日ウチに帰って来ました。まだ後ろ足は動かず尿なども介助して上げないと自力では無理な状態です。
こつぶ自身も何で後ろ足が動かないんだろうという感じで舐めたり噛んだりしています。
少しでも動きやすいようにこつぶに車椅子をプレゼントする事にしオーダーメイドで作って頂きました。
まだ、車椅子が来て2?3日ですので戸惑っているようですがオヤツを持って「こつぶ」と呼ぶと
車椅子の無い時とは違って以前のようなスピードで走って来ます。足を引きずっている時とは大違い!
コタツの大好きなこつぶは車椅子を付けたままコタツに入ろうとするのですがつっかえて頭だけ入りお尻は出たまま!
そんな姿も可愛いくて!今後は少しでもこつぶの足が良くなるように針治療を検討中です!
斯く言う私も実は先月、職人で動いておりましてヘルニアで歩けなくなり病院通いしております。職人の皆様ケガなどには注意してください!

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 13:40 | - | - | pookmark |