<< 和瓦の重さ | main | 桜前線 >>
和瓦の処理費用

前回は和瓦についてと重量のお勉強をしました(私が…(;^_^A))

今回は、その処理費用についてのお勉強です!

 

屋根を葺き替える際、必ずついて回るのが既存屋根の処理費用です。

前回紹介しました

素焼きの和瓦やセメントの和瓦(色瓦)であれば、処理費用はキロ当たり 〜20,000くらいで収まるのではと思いますが

(産廃業者さんによって差がありますので一概には言えません)

 

カラーベストやコロニアルにはアスベスト入りのものがまだ多く存在しています。

弊社棟梁によると。20年以上前のものにはほぼ入っているとのこと。

そのアスベスト入りの瓦材の処理費用は素焼き和瓦の約12倍の処理費用が掛かります。色瓦と比べると2倍です。

健康被害を出さないよう処理をする必要があるので、仕方がないといえば仕方がない事ですが…

 

アスベストは2005年に社会問題になりました。

(こちらを参照してください Wiki)

今後こう言った、健康被害への訴えは増えていくのではないでしょうか…

そのうち屋根に乗せているだけで訴えられるなんてことも…(-_-;)

そなれば処理費用も高騰していくんでしょうか…

 

しかし!

金属屋根なら安心ですよ!

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 16:27 | - | - | pookmark |