<< The 職人’s&【アレ】 | main | 和瓦の処理費用 >>
和瓦の重さ

弊社は、金属屋根を取り扱う施工業者ですが

本日は和瓦についてお勉強していきたいと思います。

 

まず、和瓦の代表的なものとして

陶器でできている 「土葺き陶器和瓦」
セメントでできている「スレート和瓦」 

があります(他にもあるようですが今回はこの二つをご紹介)

 

土葺き陶器和瓦は 1枚の重さが約2.7kg で一坪当たり56枚を使用します。 瓦重量151kg

スレート和瓦は 約2.8kgで1坪53枚です。 瓦重量148kg

 

ご自宅の屋根の坪数に1坪当たりの瓦重量をかけていただくと、屋根全体の重さが算出できます。

(25坪の屋根であれば 151kg×25坪=3775kg

しかし、和瓦の場合これだけではなく、古いお宅ですと瓦の下に防水のための土や杉皮がひかれていて、

この重さもかなりのものになり、坪当たり約250kgの重さがかかっています。

 

和瓦のメリットはとにかく耐久性です。

特に陶器和瓦は割れてしまうことを除外すると100年近くその姿を変えることはないそうです。

(色が塗ってある場合は剥げてしまいますが…)

しかし、和瓦のデメリットは先に説明いたしましたが、とにかく重い 重い 重い…

各地で大きな地震が頻繁している昨今、危険度が高いものであることは間違いありません。

 

一方金属屋根瓦ですが、弊社で保障している期間は20年と和瓦の4分の1ですが

重量は10分の1。

地震対策をするのであれば、金属屋根はうってつけです!

 

日本ステンレス工業は金属屋根瓦の施工会社です

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 16:48 | - | - | pookmark |