<< 続・災害復旧職人ジャパン支援隊 | main | 日本ステンレス工業のコマーシャル >>
広東麺ってなんだろ(^^;?

本日の朝礼で営業の皆さんのお昼事情についての話題が出ていましたのでネタにします。

O・Y店長は主に塩山・山梨市方面を回っていらっしゃるのですが、

山梨市にある【某A食堂】(私にはお店の名前教えてくれてもいいんですよ…( ノД`)シクシク…)

広東麺がおいしいそうです。

で、私あまり外食というかファミレス以外は本当にいかないので広東麺って知らないんですよ(;^_^A

で調べてみました。

 

Weblio辞書より

広東料理(カントンりょうり、中国語: 廣東菜(普通話 Guǎngdōng cài、広東語 Gwong2dung1 coi3)、英語: Cantonese cuisine)は中国南部の広東省香港マカオ及び海外の広東系住民の居住地区で食べられている料理粤菜(えつさい、中国語 粵菜 ユエツァイ Yuè cài)とも称され、中華料理の四大菜系、または八大菜系のひとつに挙げられる。】

 

名前の通り広東料理なんですね〜

でも文章だけじゃ全くわからん(;^_^A

で画像検索でできてきたのが↓これ

おお〜要するにラーメンにあんかけが載ってるんですねへぇ〜_〆(・∀・*)

 

この某A食堂、とても味がいいのですがお店のマスターがお休みの日には味が少し落ちるらしい…

これは、全国共通のチェーン店との違いですね、その場ですべて作っているって証拠ですよ!

とびっきりすごい職人さんがいるんですよ!

( ´ー`)。о(でもあまりにも違いすぎたら困るけどね)

 

この某A食堂。餃子は1皿単位ではなく、個単位で注文できるそうです。1個幾らって感じなんですかね?

でも、たまに「餃子2個頂戴!」と頼むと2皿出てくることもあるそうですがニャハハ(*^▽^*)

 

日本ステンレス工業の職人はチームワークが出来ています!

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 16:44 | - | - | pookmark |