<< イメージキャラクター”あご勇” | main | 雨垂れ石を穿つ >>
アドオン工法という施工方法

営業の皆さんのお話を聞くと

金属屋根瓦に葺き替えをしていただいたお客様からは

『きれいに出来て良かった〜』

『これで当分は塗装の心配がないから安心』

との声を聞くそうです。

弊社はアドオン工法という施工方法を採用しています。

 

【アドオン工法とは】

まず、格子状に組んだ桟木の上に金属瓦を貼っていく方法です。こうすることで、屋根に強度が出て耐震性が上がります。
古い屋根が重たい瓦だった場合、まず瓦を下ろしてから桟木を組みますが、もともとがトタン屋根や金属屋根、スレート屋根などの場合は、古い屋根材を剥がさなくてもその上から直接施工が可能です。

 

ここで弊社施工事例を

 ⇒ 

これだけ雰囲気も変わっていきます!

(施工事例は日本ステンレス工業ホームページにも沢山ありますので是非ご覧ください。)

 

そのほかにも

『細かいところまでキレイにしてくれた』というお声もいただきます。

   

鼻板板金も手を抜きません!きれい仕上げます!

日本ステンレス工業のアドオン工法です!

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 15:22 | - | - | pookmark |