グラウンドワーク三島研修

4月3日、4日と弊社社員17名が静岡県三島市にある

グラウンドワーク三島にて研修を行ってきました。

 

 

グラウンドワーク三島は様々なボランティア活動を展開している特定非営利活動法人で、

一般社団法人災害時復旧職人派遣協会の立ち上げでも連携させていただいています。

 

一日目は、源兵衛川や三島梅花藻生息地、農業圃場などの視察の後

湧水池の周りの木の伐採等のお手伝いをしました。

 

かなり、大変な作業だったようで平均年齢の高い(;^_^A

皆さんは体の痛みを訴えていました

 

この乾杯で痛みが少しは和らいだかは不明です…(-_-;)

 

グラウンドワーク三島の職員の皆様。

お世話になりました!!!

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| ボランティア | 16:40 | - | - | pookmark |
自然災害・備えることへの呼びかけ

携帯のニュースを見ていたら飛び込んできたYAHOO! JAPANの広告垂れ幕(銀座ソニービル)

画像をお借りしました。↓

岩手県大船渡市での津波の最高の高さが広告の赤い部分だそうです。

16.7m。

下に人が小さく映っていますが、人の約10倍の高さです。

内容をすべて書き出すことは控えますが、看板には

【ちょうどこの高さ。想像よりも、ずっと高いと感じたはず。でも、この高さを知っているだけでとれる行動は変わる。】

【被災した人たちの記憶に力をもらい、知恵を蓄えることができる】

と書いてあります。

 

災害が起きてから知恵を出すのでは『本末転倒』と言わざるを得ないですが…

想像をはるかに超える自然災害は確実に起きています

( ´ー`)。о(3年前の山梨全域の雪害もそうでした。)

 

最後に

【あの日を忘れない。それが一番の防災】

と締めくくっています。

 

経験を知識として蓄えて行くという事は、ボランティア元年の阪神大震災から現在に至るまで

弊社(日本ステンレス工業)がずっとやってきたことであり、言い続けてきたことです。

そして、それを形にしたのが㈳災害復旧派遣協会の設立です。

全国レベルでこの取り組みが広がればこんなに心強いことはないです!

災害日本に住んでいるのですから。

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| ボランティア | 16:10 | - | - | pookmark |
日本ステンレス工業のコマーシャル

以前、弊社のイメージキャラクターはあご勇さんですという

エントリーをしました こちら

そして。

Youtube日本ステンレス工業チャンネル

のご紹介も致しましたが、

 

弊社のCMは山梨ローカル毎日夕方のニュースの時間帯にご覧いただくことができるのですが、

これを結構みなさん見ていらっしゃるようです(〃艸〃)

営業の方にお話をお聞きすると、

お客様から「CMはいつも見てるよ〜」という声を聞くそうです。

あごさんの♪かーわーらーなきゃ かーわーらーなきゃ♪

はかなり耳に残るので印象的です。

 

で、なぜまたCMの話かといいますと…

 

な ん と

 

近日新CMの録画撮りがあるんです!

今度はちょっと今までにないCMです!

ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

まだ詳細なお話ができないのがと〜〜〜っても残念ですが

本当に「弊社には今までにない」ある意味斬新なCMです!

 

桜が咲くころ?には夕方のいつもの時間に放映されると思います。

 

日本ステンレス工業の今までにない新CMにご期待ください!

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| ボランティア | 17:02 | - | - | pookmark |
続・災害復旧職人ジャパン支援隊

昨日のブログで 社団法人 災害復旧職人派遣協会の記者会見があったことはお知らせいたしました。

 

↑山梨県防災局長様らとの会談の様子です。

 

↑記者会見の様子です。

 

ちょっと狭いお部屋ですが(^^;沢山の記者の方にお集まりいただきました。

山梨ローカルTV UTY/YBS とも6時のニュースで放映され

今朝の朝刊でも4誌(現在確認でいている)に取り上げられています。

 

↑災害復旧職人ジャパン支援隊の概要です。

準備が整い次第、募集登録作業に入ります。

 

大きく有意義な組織が動き出しました!

日本ステンレス工業のこれからをどうぞご期待ください!!

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| ボランティア | 16:42 | - | - | pookmark |
災害復旧職人ジャパン支援隊

本日、山梨県庁にて

被災地に職人を派遣!一般社団法人「災害復旧職人派遣協会」

災害復旧職人ジャパン支援隊

についての記者会見が行われました。

 

概要

この法人は、日本各地で発生する災害復旧活動に関わり、多様な専門技術を持つ職人を、全国各地の被災地に派遣することにより、生活インフラと安定的な日常生活の緊急的な確保と災害支援活動などを行うことを目的とする。

(平成29年1月26日設立登記)

〆匈音抉膸業 ⊃雄牋蘋事業 4超保全事業 す餾欷鯲事業等

理事会

代表理事 石岡博実    日本ステンレス工業(株)代表取締役会長
理事   渡辺豊博      都留文科大学特任教授
監事   粟井英朗    富士山の銘水(株)代表取締役社長
相談役  長崎幸太郎 衆議院議員

 

日本のどこかの災害時、早期復興のために登録された職人さんを派遣しようという協会です。

 

このプロジェクトについては昨年度から会議や会談が進められており

昨年12月6日には、松本洋平内閣副大臣に提言書の提出がされています。

詳しくはこちら

 

近いうちに概要の発表、登録の申請の仕方などをアップする予定です。

もうしばらくおまちください。

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| ボランティア | 15:08 | - | - | pookmark |
宇城市
5日夜、第一陣の6名が山梨に戻りました。
6日からは第一陣、第2陣合わせて4名が残り作業に当たっています。


宇城市長の守田市長です。
 

ゴールデンウィーク中は、天候が悪く、思ったように作業が出来ませんでした。

5月9日の作業
ボランティア隊よりコメント***********************
朝、宇城市ボランティアセンターにて、担当者の河村さんと打ち合わせする姫田棟梁です、今日も1日頑張ります。
************************************


ボランティア隊よりコメント***********************
本日一軒めは、宇城市松橋町の古田邸での作業風景です。本屋、下屋ともに瓦がガタガタです、一般のボランティアの方達の手をお借りしてなんとか収めました。
************************************

| ボランティア | 17:12 | - | - | pookmark |
応援メール
弊社ホームページより、愛知県のA様より応援のメールをいただきました。

こちらを見ていただいているかどうかわかりませんが、
愛知県知多市にお住いのA様。本当に温かいお言葉ありがとうございます。
熊本にて作業しているボランティア隊に届けるために、こちらに転載します事をお許しください。

**********************************************************
ニュースを見て敬意を表したいと思いメールをさせていただきました。
被災者の方がなかなかできない高所作業のボランティア活動、すばらしい会社だと感じました。
社長をはじめ従業員の方々の精神に感動します。
従業員の方々自らの身体に気をつけて御社のできる限りの活動を僭越ながら応援します。
**********************************************************

この温かいお言葉にとても励まされております。
本当にありがとうございました。
| ボランティア | 19:23 | - | - | pookmark |
本日の作業
本日は、宇土市老潟町での作業でした。

 

ボランティア隊よりコメント***********************
重元邸のシート掛けからスタートしましたが、
作業終了後大雨に・・・今日は朝の一軒のみの活動で午後はお休みになりました
************************************

なるべく多くの家屋の屋根を守りたい・・・
しかし、雨の中の作業は危険が伴います・・・
残り数日の天候が心配されます。
| ボランティア | 19:12 | - | - | pookmark |
本日の作業
昨日、第2陣8名が熊本入りをし、現在16名で作業を行っています。
本日より宇土市に向かいました。

  
宇土市に向かう前大津町公民館の屋根の補修。

 
宇土市に到着し、長崎幸太郎衆議院議員と合流。
現在までの状況を報告しました。


  

ボランティア隊よりコメント***********************
宇土市入地町の木村邸での作業風景です、住宅密集地なので近所の家に影響がでては、と家主も心配しているなかでの作業なので家主も大変喜んでおりました。
************************************

第一陣の熊本滞在が残り数日になりましたが、引き続き安全作業を心掛けてまいります。
 
| ボランティア | 18:36 | - | - | pookmark |
本日の作業
本日は、南阿蘇村での作業でした。


ボランティア隊よりコメント***********************
今日は午前中南阿蘇村に来ています。ここも被害が多いところで、自衛隊、警察官がかなり入ってます。ちなみにこれ(写真上)は阿蘇山です、山の上の白いのは雲ではなく、噴火による煙です。
************************************

  

南阿蘇村でも、ブルーシートの応急処置をされた家屋が数多く見受けられましたが、いずれも土嚢で留めている状態のようです。
土嚢で留めているだけでは、風が吹くと飛ばされるためあまり効果はありません。
弊社ボランティア隊は、到着時に調達した桟木を使い、釘で軒下などに固定しています。

復興で本格修理ができるまで、少しでも長く雨風から家屋を守れればと・・・
| ボランティア | 20:44 | - | - | pookmark |