コロニアルの劣化

まずはこれをご覧ください。↓

 

とあるお宅のコロニアルの屋根です。

築何年なのか…ちょっと確認しておりませんが(^^;

ひどいです(><)

 

以前このブログでコロニアルにはアスベストが入っているものがある

という記事を揚げましたが、この写真を見て

「これはどうなるん?処理費用とかすごいかかるんじゃ?」

なんて疑問が湧きました。

 

すると…

弊社では劣化したコロニアルの上から金属屋根を被せる「カバー工法」を採用しているようです!

 

そのカバー工法ですが、

ちょっと準備不足でした(;^_^A

 

これはお客様にとってとても

「おとく」で「大切」な情報だと思いますので

後日きっちりとカバー工法について記事にしてみたいと思います。

 

少しお待ちくださいませm(_ _)m

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 17:24 | - | - | pookmark |
桜の木、芝桜の植栽

今月号の社内報より

昨年、第2駐車場の法面にサツキを植えましたが、何せ法面なので土が流れてしまい、サツキの育成が虐げられていました。

そこで、4月中旬からK様より竹を分けていただき土留めを組む作業を始めました。

 

  

写真を見てお分かりの通りサツキの咲く季節なのにちょっと寂しい限りです…( ノД`)シクシク…

サツキの周りには防草シートを敷き、雑草を食い止めてはいますが、防草シート以外の場所には雑草が生い茂っています(-_-;)

サツキの育成を妨げいてるんですよね…

 

そこで、土留めを更に強化する作業の際、空いたスペースに芝桜を植えてみました。

ご存知の通り芝桜はとても強い植物ですので、雑草達にも負けることはないとは思います

が…

法面に上手く這ってくれるのかがちょっと心配です(^-^;

 

来年4月には桜→芝桜→サツキ

と見事に咲き誇ってもらえるよう、社員一同丹精込めて育てていきたいと思います!

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 14:50 | - | - | pookmark |
鬼瓦のお話

最近、新築されている住宅の屋根は太陽光を乗せやすくするために片流れ(片方だけに勾配がある)のお宅が増えてきているように思います。

かくゆう5年前に新築した我が家にも太陽光を乗せたかったので、完全な片流れではないのですが、南側だけが大きく傾斜しています。

 

太陽光を乗せるための屋根材は最近ではどんなものにでも対応しているようですが、我が家の取り付け業者さん曰く、

「横葺が一番乗せやすいです」とおっしゃっていました

(ただし5年前の話なので。もう一度言いますが、今はどんな屋根にも対応しています。)

 

でその横葺や縦葺の屋根(平板)の屋根が増えてきているということは

昔ながらの「鬼瓦」が減っているということです。

和瓦を弊社の金属屋根(和瓦のように形どってあります。)0.8mmや0.4mmに葺き替えされる方の中には、同素材の鬼瓦をご希望されるお客様もいらっしゃいますが、やはり鬼瓦が一体どういうものなのかを知らない方が多いのではないでしょうか…

 

そこで調べました。

Wikiより

鬼瓦はルーツはパルミラにて入口の上にメドゥーサを厄除けとして設置していた文化がシルクロード経由で[2]中国に伝来し、日本では奈良時代に唐文化を積極的に取り入れだした頃、急速に全国に普及した。

 

そうです。

起源だけしか書いてない(^-^;

でもう少し調べると個人の方のブログの中に

鬼瓦は本来「風よけ・風雪よけ」の為だったのでは?とありました。

更に、奈良時代に「災難よけ、魔よけ」として「鬼」の形をした鬼瓦を取り付けるようになったとのこと

 

う〜んはっきりソース付きであればよかったのですが

どうなんでしょうね?

 

鬼瓦が風よけや風雪除けになる構造であるかどうか…

誰か教えてください。

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 17:37 | - | - | pookmark |
ゴルフコンペ

弊社では4月7月10月の年に3回ゴルフコンペを開催しております。

もうかれこれ14年ほど続いてます。

 

1週間ほど前の話になりますが、

4月11日に上野原カントリークラブでのコンペの様子です↓

あいにくの大雨で残念ながらハーフしか回れなかったようですが

その後の懇親会では、和気あいあいと参加していただいた皆様との交流ができたようです。

 

弊社から毎回コンペに参加しているO・Y店長は本当にゴルフが好きで

営業で伺ったお客様のところにゴルフバックが置いてあると、どうしてもそちらが気になるようです(^-^;

(クラブやバック、道具のメーカーとか…)

 

そんなO・Y店長のある日の営業トークです↓

Tさん宅玄関先にゴルフバックがあったのでご主人に

O・Y店長「ゴルフされているんですか?」

Tご主人「息子のです」

Tご主人「何日か前に息子が会社のコンペでホールインワンを出したんだよ」

O・Y店長「プロはホールインワンを出せばお金がかかるけど、一般人は逆にお金がかかるんですよね」

Tご主人「息子はホールインワンの保険に加入してたから30万ぐらいおりたらしい」

O・Y店長「そうですか、実は私もコンペで2回ほどホールインワンを…」

 

O・Y店長「目の前で見たことがあるんですよ」

 

O・Y店長の渾身のギャグだったのではないかと推測されますが、果たしてTご主人は反応してくれたのでしょうか!?

朝礼での営業の皆さんの反応はなかなかでした(^^)/

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 17:22 | - | - | pookmark |
最近流行り?のリノベーションって?

最近TVでタレントさんがリノベーションするのが流行ってますね。

やっていらっしゃることは「リフォームじゃないの?」なんて思っているんですが…

そもそも、リノベーションって何だろう?というお話です。

 

まずリノベーションの意味ですが

1.手を加えてよくすること。修復。再生。
2.改革。刷新。

とあります。

 

リフォームは

1.作り直すこと。特に、洋服の仕立て直しや、住宅の改築・模様替え。

 

う〜ん似てるような違うような…

 

もっと詳しく調べてみると。

リフォームは「老朽化したものを使用可能な状態に原状回復する」【マイナスを0に戻す】

リノベーションは「使用中の既存のものに手を加えることによりより使いやすくする」【0もしくはそれ以上のものを更にプラスにする】

ということらしいです。

 

建築屋としては【リフォーム】と【リノベーション】を使い分けるべきなのでしょうか…

リフォームでも問題ないような…(-_-;)

( ´ー`)。о(無理やり流行を作ろうとするテレビに流されたくないな〜という私は天邪鬼)

↑はあくまで私の個人的な意見です。

 

わが社の営業の皆さんの意見も聞いてみたいです。

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 一言 | 17:33 | - | - | pookmark |